ヘアケア

【簡単】マイナチュレカラートリートメントの使い方~ムラなくキレイに染めるコツをご紹介~

マイナチュレカラートリートメントの使い方

うるツヤ美髪も手に入れられるマイナチュレカラートリートメント!

アットコスメでも上半期新作ベストヘアカラー部門で1位も取っていて、話題になっています!

マイナチュレカラートリートメントの口コミ

アットコスメにもたくさんの口コミがあって、高評価でした♪

そんなマイナチュレカラートリートメントの使い方は、「時間がかかったり、自分でするの面倒じゃない?」と思う人もいますよね!?

マイナチュレカラートリートメントは、簡単に染めていくことができて手軽に自宅で染めれるので、美容室に行く時間も取られない!

あらかじめ使う前に、使い方もなんとなく知っておきたいですよね♪

みつ子
みつ子
うんうん♪知っておきたいわ!
マイコ
マイコ
ポイントを教えてあげる!

染めるときに気を付けておきたいポイントを押さえておけば、簡単!!

マイナチュレカラートリートメントのキレイに染めるコツや、汚れない使い方など分かりやすくまとめたものを紹介していきます✨

 

 

マイナチュレカラートリートメントの基本的な使い方

マイナチュレカラートリートメントの基本的な使い方

まずは、マイナチュレカラートリートメントの基本的な使い方を説明していきますね!!

まずは、染める目の準備をしましょう。

染める前に準備するもの

・商品
・手袋
・色の濃いめのタオル

手に色移りしないように手袋をして、染めた日は濃いめのタオルを使う!

次に、染めていく手順について説明していきます。

①シャンプーする

マイナチュレカラートリートメントの基本的な使い方

水気がなくなるまで拭き取ると、塗料がたれず、色移りしにくくなります。

髪が濡れすぎていると、塗料が垂れてきちゃいます💦

しっかりと毛先がほぐれる程度まで水分を拭き取りましょう!

②塗る

マイナチュレカラートリートメントの基本的な使い方

髪をいくつかのパーツに分けて、付属の手袋をはめて塗っていきます。

気になる部分から塗っていくことで、より髪に馴染むので美しく染まりやすくなる!

髪の長さによる使用回数

・ショート 30g/1回 約6.6回分
・セミロング 35g/1回 約5.7回分
・ロング 40g/1回 約5回分

③10分時間をおく

マイナチュレカラートリートメントの基本的な使い方

いろんな方向から髪をかき上げ全体に馴染ませた後、10分置きます。

こうすることで、色むらを防ぎ、色がより定着しやすくなります。

髪が長い人は、髪留めなどで髪をまとめると、体に色が付着しづらくなる!

④洗い流す

マイナチュレカラートリートメントの基本的な使い方

洗面器に溜めたお湯を数量ずつ取って、髪に揉み込むようにカラートリートメントとお湯を混ぜ合わせて、ヌメリを取ります。

そのあと、シャワーなどで色が出なくなるまでしっかりすすぎます。

事前にヌメリを取ることで、すすぎやすくなるため色の定着がよくなり、また塗料が飛び散りにくくなる!

悪い口コミでも多かったのが、洗い残しが多くてタオルに色移りしたなどの声も多かったので、ここでしっかりと洗い流しましょう!

⑤乾かす

マイナチュレカラートリートメントの基本的な使い方

タオルで水気をある程度拭き取り、ドライヤーを使ってしっかりと髪を乾かしましょう。

タオルへ色移りする場合がありますので、色の濃いタオルのご使用をオススメしております。

染め方の分かりやすい動画もあるのでこちらもチェック👍

一度、動画にも目を通してみるといいかも✨

マイナチュレカラートリートメントをよりしっかり染めるコツ

より効果的に、しっかりと染めたいですよね。

①しっかり4つのパーツに分ける

マイナチュレカラートリートメントの綺麗な染め方

まずは、しっかりと4つのパーツに分けます。

②パーツごとにさらに分ける

マイナチュレカラートリートメントの綺麗な染め方

分けたパーツをさらに2~3つのブロックに分けてから、塗っていきます。

量が少ないとムラができやすくなるので、適量を付けましょう!

動画をお手本にしてみると分かりやすいですよ♪

他にも、しっかり染めたい時にできることが!

しっかり染めたい時のポイント

・サランラップを巻く
・20~30分以上置く

サランラップを巻く

手間はかかるけど、サランラップを放置時間の間に巻くのもポイント!

乾燥するのを防いでくれたり、頭皮の熱を利用したりとラップをするとより効果的に染めることができます。

色が他のところについたりすることも防いでくれますよね!

時間も手間もかかるけど、時間に余裕があるときは試してみるのもGOOD👍

・20~30分以上置く

髪質によって、染まりにくい人・染まりやすい人がいますよね。

染まりやすい人は、指定時間より長く時間を置くことで、よりしっかりと染まります。

染まりにくい人は、塗料が入りにくい髪質にも長く置いてあげることで、しっかりと染めてくれます。

マイナチュレカラートリートメントをお風呂場で使う時汚れない使い方

マイナチュレカラートリートメントの汚さない使い方

壁や床など汚れないようにするために事前に準備して取り掛かりましょう!!

①壁・床を水で濡らす

マイナチュレカラートリートメントの汚れない使い方

カラートリートメントは、水分を含むと色落ちしやすくなるので、色を付けたくない場所には、あらかじめ水で濡らしておきましょう。

②洗剤を含ませておく

マイナチュレカラートリートメントの汚れない使い方特に心配な時は、水分と共に洗剤を含ませておきましょう。さらに汚れにくくなります。

すぐに洗剤などで洗い流せば落ちますが、時間が経つと落ちにくくなるので、浴室や洗面所に色が付いた場合は、すぐに洗い流すこと!

~番外編~マイナチュレカラートリートメントは乾いた髪にも使える⁉

マイナチュレカラートリートメントの番外編

マイナチュレカラートリートメントの基本的な使い方は、濡れた髪に塗っていくのが基本的な使い方でした。

だけど、乾いた髪にも使用することができるんです!!

髪を濡らさずに使う場合

・前開きの服を着用する
・事前にブラッシングする
・顔への付着を防ぐために髪留めやオイルなどを使う

前開きの服を着用する

マイナチュレカラートリートメント乾いた髪に使える

前開きでないと脱ぐ時に服につていしまうので、前開きの服を着る!

事前にブラッシングする

マイナチュレカラートリートメント乾いた髪に使える

染める前にしっかりとブラッシングをして、髪を整える!

顔への付着を防ぐために

マイナチュレカラートリートメント乾いた髪に使える

顔用オイルなどで生え際に塗っておくと付着しても簡単に取れる!

あとは、基本的な使い方の②塗るの手順と一緒になります♪

送付されてきた冊子にも載っていましたよ♪

マイナチュレカラートリートメントの乾いた髪に使う方方法

乾いた髪に使う時は、髪にワックスやスプレーなどついていない時に使うこと!

濡れた髪でも、乾いた髪でも使うことができるので、どちらが自分が染めやすいのか試してみるといいですね♪

マイナチュレカラートリートメントのQ&A

マイナチュレカラートリートメントのよくある質問

マイナチュレカラートリートメントについてよくある質問をまとめました✨

Q:指定時間(10分)以上に放置してもいい?

10分以上、放置しても問題はありません。
しっかり染めたい場合は、放置時間を長くするよりも染める回数を重ねる方が、染まりの定着が良いためおすすめです。

みつ子
みつ子
最初の何回かはしっかり染めたくって、20分放置したわよ~!

10分が指定の時間だけど、しっかりと染めたい場合は、それ以上の時間を置いても大丈夫!!その間は、時間を有効的に使って半身浴をしたりマッサージしたり♪

Q:毎日使用するものなの?

使い始めの3~5日間は、お好みの色に染まるまで毎日連続でご利用ください。染まり方は、白髪の量や髪質により異なります。
お好みの色味になりましたら、週1~2回のペースでご利用いただくことで色味を維持することができます。

みつ子
みつ子
今はもう染める回数は1週間に2回ぐらいね~

染まってきたのを実感したら、回数を減らして自分の染まり具合に応じて染める回数を徴すると良さそう!

Q:開封後、どのように保管すればよいですか?

開封後は保存状況により品質や色に変化が起こる可能性がありますので、極端に高温または低温となる場所、直射日光のあたる場所では保管しないでください。
また染料は酸素や温度変化に弱いため、空気に触れないよう必ずキャップを閉めて、清潔に保管してください。

マイコ
マイコ
開封後は3ヵ月(使用状況による)がおすすめと公式サイトにも書いてあったわ!
Q:手、爪、おでこなどに色がついた場合どうすればよいですか?

手、爪、おでこなどに色が付いた場合は、せっけんやシャンプーなどですぐに洗い流すことをおすすめ致します。
時間が経つと取れにくくなる可能性があるため、手袋をご使用ください。
また、染料は乾燥した肌や傷がある部分に残りやすいため、ご使用の際はあらかじめハンドクリームやオイルなどで保湿を行い手袋をしていただくと着色の予防になります。

マイコ
マイコ
美容室でもカラーをするときに塗るのと一緒ね!!

マイナチュレカラートリートメントの使い方まとめ

・色移りしないように手袋と濃いめのタオルを使う
・お風呂の床や壁をあらかじめ濡らしておく
・乾いた髪にも使える

・ハンドクリームやオイルを塗って肌への着色予防
・20~30分置くとより染まる

基本的なところを押さえていけば、簡単に染めれるので、扱いやすいアイテムですよ!!

シャンプー後についですれば、部屋も服も汚さず使えるのでその手軽さも大きなポイントですよね♪

母も、今ではお風呂場でサッと染めてる感じ(笑)

口コミの評判も高評価な口コミも多かったので、手軽に簡単にできるマイナチュレカラートリートメントを1度試してみては!?✨

みつ子
みつ子
慣れてくると簡単よ!
マイコ
マイコ
最初は手伝ってあげたわよね(笑)